オルニチン 腰痛

オルニチンって腰痛に効果的?

オルニチンって腰痛に効果的?

腰痛

 

腰痛は外的要因だけではない!?

 

腰痛があると生活上で様々な問題となってきます。

 

腰痛の原因はいくつからありますが、例えば、長時間の立ち仕事やデスクワーク、
転倒、ストレスなどが原因となって引き起こされることがあります。

 

しかし、中には肝臓などの内臓が腰痛を引き起こすこともあるので、
単に外部からの原因だけではないので、注意が必要になってきます。

 

肝臓については、お酒の飲みすぎや偏食などが続くと、肝臓の機能が弱くなり、
脂肪肝となると、肝臓が肥大化して肝臓の周りにある組織が痛くなるようになります。

 

もしも、このような肝臓の影響で腰痛になっているような場合は、
オルニチンを摂ると肝臓の機能を回復させる効果があるので、腰痛の軽減にも効果があると考えられます。

 

このオルニチンとは、体内にもあるアミノ酸の一種のことで、
肝臓の働きの一つである、栄養の代謝や有害物質の解毒作用を助ける効果があります。

 

 

サプリメントを利用すれば効率的に摂取できる!

 

オルニチンは食品からも摂取することができますが、サプリメントを利用すると効率的に体内に取り込むことができます。

 

オルニチンの場合は、元々体内にある成分なので、大量に摂りすぎなければ、安心して飲むことができます。

 

ですから、オルニチンを毎日適量摂取することによって、肝臓の機能を回復させることができれば、
腰痛も軽減させることができる可能性があります。

 

ただし、肝臓の機能がかなり悪化してしまった場合は、オルニチンだけでは、
改善させることができないので、病院で治療が必要になってくる場合もあります。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ