オルニチン 目

オルニチンって目の疲れに効果あるの?

オルニチンって目の疲れに効果あるの?

目の疲れ

 

目の疲れは肝臓と関係がある?

 

現代の人々は目を酷使する機会が増えました。
スマートフォンやパソコンなどでの作業をすることも増え、筋肉が凝り固まって疲れやすいのです。

 

目の疲れは、そのままにしておくと、肩こりや頭痛などからだの不調も起こしてしまいます。
では、どのようなものがいいのでしょうか。

 

目の疲れがなかなか取れないという場合は、肝臓が弱っている可能性があります。
その為肝臓を元気にするには、シジミなどに含まれるオルニチンやタウリンを摂取することが大事です。

 

肝臓の状態は目に現れるといわれています。

 

お酒の飲みすぎや栄養バランスの偏りなど、
肝臓が不調になると目に運ばれる血液もとどこおってしまう為、疲れてしまうのです。

 

肝臓に良いとされている、オルニチンがやタウリンなどは、サプリメントなどでとることもできます。
また、アントシアニンを含むブルーベリーやビタミンAを豊富に含むモロヘイヤなども良いとされています。

 

 

目の疲れだけではなく体全体の疲労に効果!

 

この、オルニチンは、疲労回復の効果があり、慢性的な疲労を和らげる働きがあります。

 

目の疲れだけではなく、体全体の疲労も回復させ、元気に過ごしたい人にはうってつけのものです。

 

食生活などをきをつけ、サプリメントなどで補うことも良いですが、
ツボマッサージが温めたり、ストレッチや、適度に休ませることにより、疲れを軽減することもできます。

 

また、スマートフォンを見過ぎない、寝不足にならないように生活習慣を見直すことでつらい目の疲れを解消していきましょう。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ