オルニチン 糖尿病

オルニチンって糖尿病に効果あるの?

オルニチンって糖尿病に効果あるの?

オルニチン

 

糖分の代謝をサポートする効果が期待できる!

 

血糖値を気にしている人にはオルニチンが効果的とされています。

 

血糖値が高くなることで糖尿病になってしまうのですが、この病気にはブドウ糖が関わっています。

 

ブドウ糖とは体を活動させるエネルギー源となる物質であり、
この物質が血液の流れに乗って細胞に運ばれることにより、臓器や筋肉などで使われています。

 

血糖値というのはブドウ糖が血液中にどのくらいあるのかを示した数値であり、
この数値が高くなることで糖尿病という病気になってしまうのです。

 

血糖を下げるインスリンというホルモンがありますが、このホルモンが不足することで
ブドウ糖が細胞に入れなくなってしまいますし、血液の中に溜まってしまうということです。

 

オルニチンにはアミノ酸が多く含まれているため、糖分の代謝をサポートしてくれる効果が期待できます。
オルニチンには血管を広げる効果や血液を綺麗にする効果がありますし、血液の流れを改善することができるのです。

 

 

インシュリンの分泌を促進する!

 

また、オルニチンにはインシュリンの分泌を促進する効果がありますし、
血糖値を下げて糖尿病の予防や改善に役立つということです。

 

糖尿病は生活習慣病の一つなのですが、その疑いがある人はかなり多くなっています。

 

また、疑いがあるけれど治療を受けたことのない人も多いとされています。
糖尿病は痛みなどの自覚症状がありませんし、気づいていない人もたくさんいると言われています。

 

そこでオルニチンのサプリメントを利用すると良いでしょう。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ